その他の介護事業

OTHER SERVICES
その他の介護事業

道海永寿会には介護に関する
様々なサービスがあります。

永寿会配食サービス

配食サービスは高齢者の方、ご病気の方、介護が必要な方等に配慮した食事をご自宅までお届けするサービスです。専門の管理栄養士と調理師が利用者様に合わせた食事をご提供いたします。ご自宅での生活にとって、食事を考え作る作業は大きな負担となります。配食サービスは在宅生活を続けるためのサービスです。
現在、見守りサービスも含めた大川市配食事業を受託しています。

永寿会配食サービス

配食サービスの対象

原則、大川市在住の65歳以上の単身世帯、または高齢者と障がい者(条件があります)のみの世帯で、食事の用意が困難かつ家族等から食事の提供を受けることができない人が対象です。

配食サービスの対象

配食サービスを使うメリット

ご自宅では難しい、栄養バランス、塩分量などの計算が必要な調理や噛む力に合わせた調理も配食サービスなら、専門スタッフが責任を持って行います。

配食サービスを使うメリット

道海永寿会では、出来る限り地元で採れた旬で新鮮な食材を使用しています。
その取り組みの一環として、地域の皆さん(あじさいクラブ)より、年間を通し採れたての野菜を直接提供して頂いています。

ご利用までの手順

  • お問い合わせ

    TEL・インターネット・ファックスで受け付けています。

  • 内容のご相談

    配食サービスを受けられる方のご病気の有無、またその病状、ご年齢など詳しくお伺いします。

  • ご訪問

    ご病状など訪問させて頂いた方が良いと判断した場合には職員がご自宅へ訪問させて頂き、お話しを伺います。

  • お申込み・ご利用開始

ご利用詳細

ご利用詳細
食事の種類 高齢者向けの普通食、糖尿食、腎臓食、減塩食、心臓病食
食事形態 普通食、きざみ食、細きざみ食、ミキサー食
配食対象 昼食、夕食(※朝食は行っておりません)
配食日 年中無休(年末・年始を除く)
費用
  • ご飯付き 
    ¥500(1食あたり)
  • ご飯なし 
    ¥400(1食あたり)

配送可能エリア

大川市全域

永寿会配食サービス
お問い合わせ先

営業時間:平日9:00~17:00(年末・年始除く)
介護のことなら何でも

介護の相談

「限りなく住み慣れた家で暮らし続けられる」ために、介護を受ける方とそのご家族が充分に理解し合うための相談窓口です。地域包括センターはさらに「保健・福祉」などの相談も受け付けています。

介護の相談

居宅介護支援事業者「永寿会相談センター」

在宅の要介護者等が介護サービスを適切に利用できるよう、サービスの種類やその内容、提供者などを定めたサービスの計画を作成し、支援する事業所です。
まずは、ご相談ください。

大川市地域包括支援センター北サブセンター

道海永寿会は大川市より委託を受け、地域包括支援センターの役割も担っています。心身の健康の維持、生活の安定、権利擁護など、高齢者の暮らしにかかわるあらゆる相談に応じる相談窓口です。住み慣れた地域で安心した生活が続けられるように支援します。

専用電話:0944-88-1010

地域包括支援センターとは?

地域包括支援センターは65歳以上の高齢者またはその支援者に対して「介護」「医療」「保健」「福祉」の立場からの総合的な相談窓口であり、各種支援も行っています。

大川市地域包括支援センター北サブセンター

介護の相談のお問い合わせ先

営業時間:平日9:00~17:00(年末・年始除く)
介護を学びたい方

介護職員養成講座

在宅・施設を問わず、介護職として働く上で基本となる知識・技術を習得する研修です。修了後はホームヘルパーとし働くことができます。

介護職員養成講座

介護職員養成講座の
お問い合わせ先

営業時間:平日9:00~17:00(年末・年始除く)
採用情報 閉じる
ページトップへ

お問い合わせ、見学はいつでも対応いたします

Copyright © EIJUNOSATO ALL Right Reserved.
タップして採用情報を見る